トップ > CSR > 健康経営

ハマゴムエイコム健康づくり宣言

当社の更なる成長と事業の継続には、『人こそが財産である』という理念が欠かせません。
社員一人ひとりが心身ともに健康で活き活きと働くことができる魅力溢れる職場づくりを促進していきます。

取り組み方針

  • 充実したワークライフバランスを実現する働き方改革を推進します。
  • 社員の更なる健康保持・増進に寄与します。
  • お客さまの満足と信頼に繋がる高質なサービスとIT環境を提供し続けられるよう、社員一人ひとりの持つ力を最大限に発揮できる環境をつくります。

1.経営者による活動

経営者が主体となり、残業時間抑制や年休取得推進の啓発活動を行い、総労働時間削減を図り、予防を主眼とし健康増進のため長時間労働対策、メンタルヘルス対策等に取り組みます。

2.からだの健康増進

定期健康診断受診率100%を継続、産業医や保険事業者と連携し、生活習慣病対策等に取り組みます。

3.こころの健康増進

4つのメンタルヘルスケア(セルフケア・ラインケア・事業場内産業保健スタッフ・事業場外支援)を効果的に実施し、社員のこころの健康維持・増進を図るとともに、管理職をはじめとして、全社員にこころの健康づくりに関する研修を実施するなど意識の醸成に取り組みます。

4.職場環境づくり

オフィス改革を推進し、2S(整理・整頓)が行き届いた職場をつくります。
また、カジュアルデーの推進により自由な発想が生まれる快適職場づくりに取り組みます。

5.職場コミュニケーションの活性化

全社員が参加できるイベントを定期的に開催し、情報交換や職場改善などについて、ボトムアップが盛んなコミュニケーションを活発にできるよう推進していきます。

以上

具体的な取り組みへ

健康経営優良法人認定

健康経営優良法人認定

健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取組や日本健康会議が進める健康増進の取組をもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

認定証

関連URL:
https://www.meti.go.jp/press/2022/03/20230308002/20230308002.html

横浜健康経営認証

横浜健康経営認証

横浜健康経営認証とは、従業員等の健康保持・増進の取組が将来的に企業の収益性等を高める投資であると捉えて、従業員等の健康づくりを経営的な視点から考え、健康経営に取り組む事業所を横浜市が認証する制度です。

関連URL:
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/wls/page01.html